ブルネイの観光名所6選!訪れるべきスポットをご紹介!

ブルネイは東南アジアのボルネオ島北部に位置する国で日本からは直行便が出ています。飛行時間は6時間30分ほどかかります。

ブルネイの観光名所6選

instagram-image

tsuyoshikojima104

石油や天然ガスなどの資源が豊富な国として知られていて、豊富な資源のおかげでとても豊かです。ただし国教がイスラム教なので飲酒をすることや豚肉を食べることはできません。食事には制限がありますが豪華なモスクがたくさん造られているので観光には困らないでしょう。

主な観光名所を6つご紹介します。

・スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク
・イスタナ・ヌルル・イマン
・ジュルドンパーク
・カンポン・アイール
・マレー技術博物館
・ウル・テンブロン国立公園

それぞれのスポットについて詳しく見ていきましょう。

ブルネイのおすすめ観光スポット①スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク

スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスクはオールドモスクと呼ばれ、1958年に建てられました。イタリアの大理石や英国のステンドグラス、上海の御影石など各国の最高級品を使用されていて非常に豪華な造りとなっています。

外観は白色と金色が使われていて美しく、夜にはライトアップされて水面に豪華な外観が浮かび上がります。

ブルネイのおすすめ観光スポット②イスタナ・ヌルル・イマン

イスタナ・ヌルル・イマンはアラビア語で信仰の光の宮殿を意味します。ブルネイの独立を記念して建てられたものでイスラム建築とマレー様式が調和した造りとなっています。国王の私邸としては世界最大の邸宅で、部屋の数は1700以上・浴室は250以上・プールは5つもあるとても豪華な宮殿です。

宮殿はブルネイ政府の中心地として機能しており皇太子の公式発表などにも使われるため、普段は一般人が入ることはできません。しかしイスラム教のお祝いの際には毎年一般開放されています。3日間で1万人以上の人が訪れて大変混雑しますが、訪れた人には手料理が振舞われるので中に入りたい人はチャレンジすると良いでしょう。

ブルネイのおすすめ観光スポット③ジュルドンパーク

instagram-image

na_ooooo5

ジュルドンパークは東南アジア最大の遊園地でさまざまなアトラクションを楽しむことができます。1994年の開園当時は無料で開放されていたため多くの人が訪れていましたが有料化してからはあまり人が訪れなくなったと言われている穴場スポットです。

ジェットコースターやメリーゴーランドなど普通の遊園地にあるアトラクションに待つことなく乗れるので、家族旅行の際に訪れると良いでしょう。園内で軽食の販売があるのでお腹が空いても安心です。

ブルネイのおすすめ観光スポット④カンポン・アイール

instagram-image

seeyousoonproject45

カンポン・アイールは世界最大の水上集落でアジアのベネチアとも呼ばれています。普通の街のようにカラフルな家が並んでいて学校やモスクも水上にあり、インフラが整備されています。

水上に大きな街があり人々が生活している様子を見るのはとても不思議な感覚になります。ボートから眺めることもできますが、木製の橋が張り巡らされているので歩いてみることをおすすめします。

ブルネイのおすすめ観光スポット⑤マレー技術博物館

instagram-image

theameerah

マレー技術博物館では造船や漁業に関する展示が行われておりブルネイの文化を知ることができます。展示室は水上集落の家屋の建築構造・水上集落で見られる手芸品や工業製品・内陸に住む人の家や手工芸品の3つを紹介する部屋に分かれています。マレー技術博物館の隣にはブルネイ博物館もあります。

ブルネイのおすすめ観光スポット⑥ウル・テンブロン国立公園

instagram-image

royalbruneiairlinesjp

ウル・テンブロン国立公園の面積は約50000㎡ありますが、観光客が入れる地域は約100㎡のみで他の地域は政府以外立ち入り禁止となっています。国立公園自体も資格を持ったガイドが同行しないと入れません。しかしジャングルの中を散策できる貴重な機会なので是非訪れることをおすすめします。

日帰りツアーが開催されていてボートに乗って川を上ったり遊歩道を散策したりしながら、手つかずの自然を楽しむことができます。キャンプで一泊することも可能なので自然をゆっくり満喫したい人は公園内に宿泊してみましょう。

ブルネイはグルメ大国!観光に食事は欠かせない

instagram-image

mogumogucake.marin

ブルネイはさまざまな民族が暮らしているため色々なテイストの食事を楽しめるグルメ大国です。マレーシアやインドネシアの料理に似ていて、牛肉の塊をココナッツミルクと香辛料で煮込んだルンダンや米にココナッツミルクを加えて蒸したナシレマッが有名です。ココナッツミルクは飲み物としてもよく飲まれています。

ブルネイでは豪華な建物を中心に観光を

instagram-image

mogumogucake.marin

ブルネイは裕福な国なのでどの建物も非常に豪華な造りとなっています。街を散策しながらモスクや宮殿を眺めるだけでも十分楽しめるでしょう。治安はとても良いですがスリやひったくりがないとは言い切れません。荷物には注意を払いながらブルネイの旅を満喫してください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/