インドの観光名所6選!訪れるべきおすすめスポットはここ!

日本とインドには直行便が出ていて10時間ほどで行くことができます。航空運賃を安く済ませたければ韓国やタイを経由して訪れると直行便を利用するよりもお得になります。目的地によって利用する空港が変わるので注意しましょう。

インドの観光名所6選

インドは国土が広いため訪れる地域によって気候は大きく異なりますが、6~10月が雨季で11~3月が乾季の場合が多いです。旅行に適しているのは乾季で雨が少なく暑さも和らいでいる11~2月頃だと言われています。

遺跡群が多いのでさまざまな寺院を見て回るためには雨が少ない時期の方が過ごしやすいでしょう。インドの主な観光名所は以下の通りです。

・タージマハル
・ダージリン
・ハンピ
・キャメルサファリ
・クトゥブ・ミナール
・インド門

それぞれのスポットについて詳しくご紹介します。

インドのおすすめ観光スポット①タージマハル

instagram-image

ana.japan

タージマハルは第5代皇帝のシャー・ジャハーンによって建てられました。ムムターズ・マハルという亡くなった妻のために建てられたもので完成までに22年もかかりました。完成後は自分自身に黒大理石を使用して廟を造るつもりでしたが息子に幽閉されていしまい願いが叶うことはありませんでした。

建物も庭園も完全に左右対称に造られている美しさが人気を集めています。門を通ると庭園が広がっていて、さらに奥には墓廟が建てられています。シャー・ジャハーンとムムターズ・マハルはタージマハルの地下に眠っています。

インドのおすすめ観光スポット②ダージリン

instagram-image

doodoorong

ダージリンは紅茶の産地として知られていますが、実はさまざまな見どころがあり観光客に人気です。世界遺産に登録されている世界最古の山岳鉄道であるダージリン・ヒマラヤが走っていたり茶葉を扱う専門店が多く立ち並んだりしています。

紅茶だけではなくウーロン茶や緑茶もあるので無料試飲をしてお気に入りのものをお土産にすることができます。また、カンチェンジュンガという世界で3番目に高い山を眺めることが可能です。

インドのおすすめ観光スポット③ハンピ

ハンピとは巨大な石に囲まれていて携帯の電波が通じないほどの田舎にある村ですが他の地域では見られない風景に注目が集まっています。

特に有名なのはマータンガ丘で、丘の頂上眺める夕日は絶景です。周囲は岩の山で日本ではまず見ることのできない景色が広がっています。ヴィルパークシャ寺院ではゾウと触れ合うことができます。

インドのおすすめ観光スポット④キャメルサファリ

instagram-image

aty_523jp

キャメルサファリはインドにある砂漠でラクダに乗ることができるアクティビティです。砂漠で1泊をして自然と触れ合う体験もできます。

日中の日差しは非常に強いですが朝晩は想像以上に冷え込むので防寒着を持参する必要があります。しかし寝袋や食事代はキャメルサファリに含まれているので安心です。

インドのおすすめ観光スポット⑤クトゥブ・ミナール

クトゥブ・ミナールは世界遺産に登録されている遺跡群です。クトゥブ・ウッディーン・アイバクが北インドを制圧した記念に建てたもので高さ70mを超える塔やモスクがあります。70mを超える塔は現在もインドでもっとも高く赤砂岩と大理石で造られています。

インドのおすすめ観光スポット⑥インド門

インド門は第一次世界大戦の戦死者を弔む目的で建てられたものでフランスの凱旋門にとても似ています。アーチの部分には戦死者の名前が刻まれていて門の下には永遠の火が灯されています。

インド門があるムンバイはインド最大の都市で観光に適した街として知られています。ムンバイにある寺院をご紹介します。

・マハーラクシュミー寺院
・カンヘーリー石窟寺院
・エレファンタ石窟群
・ムンバデヴィ寺院

多くの寺院があるので寺院巡りをしてお気に入りの場所を探すのも楽しいでしょう。水族館や動物園もあるため、歴史だけではなく魚や動物と触れ合うことも可能です。

インドは広い!観光するなら目的地を決めて

instagram-image

ryokoubakaichidai

インドは国土が広いので目的地をどこにするかによって訪れることができる観光名所が異なります。時間が取れれば国内を移動しながら観光すると多くの名所を見て回ることができるでしょう。タージマハルやクトゥブ・ミナールは世界的に名が知られているので是非とも訪れたいところです。

旅行する際には犬に注意する必要があります。野良犬が多く狂犬病を発症している可能性の高い犬もいるため噛まれると非常に危険だからです。現在も治療法は確立されておらず噛まれた場合の致死率はほぼ100%です。

また、旅行客をカモにする悪徳旅行会社にも気をつけましょう。親切そうに見せて近づいてきて法外な料金のツアーを契約させたりお金をだまし取られたりする場合があります。相手から話しかけてきてもしっかりと断りお店の中には入らないようにしましょう。

ツアーなどを申し込む際には名前が知られている旅行会社を利用した方が安全です。押しに負けないように十分注意してください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/