ムーミンの国ヘルシンキの観光で北欧を目いっぱい楽しもう

フィンランドの首都ヘルシンキは、北欧雑貨やメルヘンな街並みなど、とくに女性に人気のエリアです。環境も良く、ともて旅行しやすい場所。
またフィンランドはサウナ発祥の地とあって、色々な場所でサウナに遭遇する機会もあります。

今回はヘルシンキの魅力をたっぷりお伝えします。おすすめ観光スポットは数えきれない程ありますが、初めて行かれる方はぜひ次のスポットを参考にしてください。

北欧の魅力がたっぷりのヘルシンキにおすすめな観光スポット

ヘルシンキは、街歩きだけでも十分楽しめる街です。歴史的な建物も数多く残っているので、観光にもおすすめ。
ヘルシンキ観光の定番スポットから穴場までご紹介します。

アクセスバツグンのヘルシンキ大聖堂

instagram-image

kana_by_dlaw.lapilie

サンクトペテルブルクをモチーフにしたといわれるヘルシンキ大聖堂は、もともとニコライ教会と呼ばれていましたが、のちに大聖堂になりました。ヘルシンキ大聖堂は建物が十字デザインとなっているため、どの方面から見ても同じ形をしています。

内部は至ってシンプルですが、堂々としたパイプオルガンを目にすることができます。

目の前には広く長い階段があり、憩いの場としても利用されているほど、市民に溶け込んでいます。

岩の教会テンペリアウキオ教会はヘルシンキ市民の夢の場所

一見すると教会とは思えない石の塊が連なっているテンペリアウキオ教会は、別名「岩の教会」といわれています。入り口からどんどん奥に進むと、突如岩の中に広い空間が現れる場所が教会に。そして天井を見上げれば、独独な円形になっており、素材も銅で作られています。

テンペリアウキオ教会は、音響の良さも評判です。岩の壁によって音響はコンサートホール並み。運が良ければコンサートで演奏を聞くこともできます。
テンペリアウキオ教会は、ヘルシンキ市民にとって結婚式を挙げる憧れの教会です。

サウナ発祥のフィンランド!本場のサウナ体験!公衆サウナ・ロウリュ

フィンランドに来たら、ぜひ本場のサウナを体験してみてください。
こちらロウリュは、とても近代的な建物でサウナとはわからないほどオシャレなんです。観光客が気軽に入れるよう設計されているので、初めての方でも安心。

日本とは違い、フィンランドでは水着を来て入ります。混浴でも安心ですよね。また貸し切りできるサウナもあるので、グループで来店するにもピッタリ。目の前はバルト海。バルト海までもウッド式階段で降りれます。

みんな団らんしながら、サウナの時間を楽しんでいます。
日本とは違うサウナも思い出の一つになっておすすめです。

またも珍しい木の教会カンピ礼拝堂

instagram-image

ooooooayumioooooo

ヘルシンキにはさまざまな教会があります。先ほどは岩の教会でしたが、今度は木造の教会。教会といっても巨大な木造船のような形をしているので、形も珍しいと評判です。

カンピ礼拝堂は、古い教会ではなく2012年にできた新しい教会。そのため外観はもちろん、内部に至っても近代的でどこか北欧家具を思い出さすようにオシャレなんです。
ステンドグラスもなく、今までの教会の概念を覆すカンピ礼拝堂は、森の中にいるような癒しも感じます。

内部は広くないので物足りないかもしれませんが、このような教会に出会うことは滅多にありませんので、ぜひ訪れてみてください。

ヘルシンキ交通の拠点!ヘルシンキ中央駅

instagram-image

carteorangee

アクセスの拠点、そしてヘルシンキの中心部に位置するヘルシンキ中央駅は、観光客に人気のスポットです。正面には、古代を思わせるかのような石像が4体もあり、昔はストーンメンと呼ばれていました。

そして時計台もヘルシンキ中央駅には欠かせないシンボル。とても大きいので写真を撮るのは苦労します。100年前に建てられたヘルシンキ中央駅の駅舎は、タイムスリップしたかのように、どこか懐かしくモダンなデザイン。

重厚な外観も個性的で、北欧らしくオシャレな駅となっています。

まるでお城のようなウスペンスキー寺院

instagram-image

akonowa358

レンガ造りと青い屋根が特徴のウスペンスキー寺院は、外してはならない観光スポットです。外観はどっしりと構えた構造になっており、格式の高さもうかがえます。
いちばんのおすすめは内部のきらびやかな装飾です。とても細かい天井絵は、ゴールドをふんだんに使っており豪華さが際立っています。

ウスペンスキー寺院は、ロシア統治時代に建設されたため、随所に渡ってロシア建築を目にすることも可能。冒頭でお伝えしたヘルシンキ大聖堂とは、まったく造りが違うことがわかります。
寺院の先端に輝くゴールドは24金でコーティング。華やかさもありながら落ち着いた府に木のウスペンスキー寺院は、ヘルシンキでもっとも人気の高い観光スポットです。

まとめ

instagram-image

morizo.kikkoro

ヘルシンキは首都というだけあって、近代的な建物も目立ちます。その中でも古き良きものを大切にしているヘルシンキは、街中が可愛くオシャレな雑貨も多いため、きっと退屈することはありません。
ぜひ本場のサウナにも挑戦してみてください。

フィンランドはムーミン生まれの国。ヘルシンキの街を歩けば、たくさんのムーミンに出会えますよ。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー