2020年最新版|台南と高雄のおすすめ観光スポット9選

台湾は首都のある台北と古都の台南では、また違った魅力があります。
台南は観光としても日本人に人気が高く、グルメ・ショッピングなども楽しむことができます。

この記事では、台南の高雄のオススメの観光スポットをお伝えします。

台南のオススメ観光スポット

instagram-image

happy_fumika

台北に比べてまだまだレトロな町並みを多く残す台南は、のどかな雰囲気でとても観光におすすめです。

観光スポットもたくさんあり、1日では周りきれないほど魅力があります。
台南の魅力を存分に堪能するなら、3日間ぐらい滞在することをおすすめします。

孔子廟

(あんぴん こほう)

instagram-image

tracycyeo

1624年にオランダが築いた城塞跡で、安平古堡は日本統治時代には税関宿舎として利用されたこともあります。
現在では、安平古堡の貴重な資料館としての役割をしています。

赤レンガで敷き詰められた外壁や、きれいに整備されている敷地内の庭は穏やかな雰囲気で、現在ではたくさんの観光客が訪れる台南のおすすめ観光スポットです。

延平老街(えいぺい ろおがい)

instagram-image

jeff8345521

歴史のある街でレトロな雰囲気の場所が多く、細い路地に石畳を歩けばノスタルジックな世界に引き込まれます。

老街とは(古い街並み)という意味があり、台湾にはたくさん老街とつけられた街並みがあります。
赤レンガなどをつかったレトロな住宅などはリノベーションされて、街並みを壊すことなくカフェやレストランなどに使われています。

 

孔子廟(こうしびょう)

instagram-image

f.emy0830

台湾で初めて建てられた孔子廟になり、日本が統治していて時代には学校としてもつかわれていました。その後修繕されて、現在ではきれいな外観になっています。

日本の長崎にも孔子廟があるように、台南にも歴史のある孔子廟があります。パワースポットとしても効果があるので、是非とも台南の観光に訪れてみましょう。

赤カン桜

1653年に、オランダ人達によって建てられたお城です。かつての呼び名は「プロヴィンシア城」と呼ばれていました。

現地の人たちはオランダ人のことを紅毛と呼んでいたことから、別名「紅毛樓(赤崁樓/せきかんろう)」という名称で通っています。

神農老街(しんのう ろうがい)

アートの街としても人気があり古い民家などはギャラリーやレストランとして活用され、レトロな雰囲気を残したままになっています。インスタ映えのスポットとして、若者を中心に人気の台南の観光スポットになります。

昼間と夜で全く違う雰囲気をかもし出す路地で、歴史散歩や古民家カフェめぐりが楽しめる昼と、ナイトライフが味わえる夜、ふたつの顔があります。

林百貨店

日本統治時代からある歴史のある百貨店で、おみやげ品を買うにはオススメです。リニューアルされているので店内はきれいで、モダンになっています。
日本語がしゃべれる店員さんも多いので、安心してご利用できます。

台南から30分高雄のおすすめ観光スポット

東京からだと高雄いきのLCCピーチやタイガーエアが、成田空港から出航していて格安チケットを手に入れることもできます。

台南~高雄は電車でも30分の距離なので、アクセスは便利です。台北からも新幹線を乗れば、約1時間40分で台南に到着することができるので、台湾があまり大きな島じゃないのが実感できます。

しかし気温の変化は、北と南で肌感で感じられるほど違います。

高雄は台南に観光するなら、訪れたい観光スポットになります。
台湾一といわれるパワースポットや、エネルギッシュな街並みなどで観光人気があります。

龍虎塔(りゅうことう)

instagram-image

backpackers.com.tw

龍の塔から入って虎の塔からからでると、今までの悪行が浄化されるとういう台湾一のパワースポットです。塔までは橋を渡っていきますが、その道がジグザグになっているのは、真っ直ぐにしか進めない悪魔が入り込まないためです。

塔の中の壁には仏教説話が描かれていて、いかにもパワースポットらしい雰囲気がありご利益もありそうです。
また龍虎塔のすぐ近くにある春秋閣も是非とも訪れたい観光スポットです。目印は、竜の上に観音様が乗っています。

新堀川商店街

instagram-image

kana_antom0704

若者の街の新堀川商店街は、日本の原宿の竹下通りのような人気のショッピング街です。洋服を中心に雑貨、アクセサリーなどの店舗が200以上のきを構えています。
高雄エリアではもっともエネルギッシュな街で、深夜まで人で賑わっています。

恋人展望台

instagram-image

mirage945

展望台の側面には、32言語で愛の表現が掲げられている。恋人同士におすすめの観光スポットです。

まとめ

台湾の観光人気は、これからも益々加熱するのではないでしょうか。
どちらかというと首都の台北や、千と千尋の舞台ともなっているといわれる九份(きゅうふん)などが人気がありますが、台南はレトロな雰囲気がまだまだ味わえて、懐かしい気分になれるところです。

台南や高雄は観光地としてしっかりと設備されているので、アクセスもしやすく治安も問題ないでしょう。観光地も多く、グルメは台北に負けず人気店がたくさんあります。

一度訪れるとくせになるのが台湾の魅力、きっといい思い出がたくさんつくれます。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー