バンクーバーの観光スポット!基本情報と注意点についても詳しく

・カナダ旅行したいけどどこに行こうか迷っている

・現在バンクーバーへの旅行を考えている

こういった方、いらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、

・観光前に押さえておきたいバンクーバーの基本情報

・バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイント

・おすすめ!バンクーバーの観光スポット

について、詳しくご紹介をしていきます。

バンクーバーに旅行予定という方は勿論、カナダ旅行を検討しているという方もぜひ参考にしてみて下さい。

観光前に押さえておこう!バンクーバーの基本情報について

instagram-image

high_heels_and_a_laptop

まずはじめに、バンクーバーの基本情報について見ていきましょう。

英語表記:Vancouver

通貨:カナダドル[CAD]

バンクーバーは、カナダのブリティッシュコロンビア州南西に位置する都市になります。

バンクーバーと日本の時差は、-17時間。

サマータイムがあり、その期間中には-16時間となります。

旅行を計画している方は、事前に時差について確認をしておくのが良いでしょう。

時差が大きい為、時差ボケになってしまう可能性も十分に考えられますので注意をしておきましょう。

飛行時間に関しては、日本→バンクーバーが約9時間。

バンクーバー→日本の場合は、約10時間となっています。

フライト時間が長いことが分かります。

飛行機の中でどのように過ごしていくか考えて、しっかりと事前に準備していくことをおすすめします。

機内でゆっくり快適に過ごして、なるべく疲れをためないようにしていきましょう。

バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイントについて

ここでは、バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイントについてお話をしていきます。

渡航前に注意点をしっかりと押さえておくことは、とても大切です。

それでは見ていきましょう。

バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイントについて➀治安

instagram-image

mikeeee_jp

海外旅行を計画する上で気になる治安ですが、バンクーバーの治安は良いといわれています。

とはいうものの、治安が良いと言われているからといって油断は禁物です。

治安は、エリアによっても変わってきます。

治安の悪いエリアに近づかないのは勿論、荷物の管理をしっかりと行ってください。

荷物からは絶対に目を離さず、常に持ち歩くようにして下さい。

また、夜間の1人での出歩きは避けるようにしましょう。

バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイントについて➁チップ

instagram-image

miichan32

カナダは、チップを渡す習慣があります。

出歩く際は、クレジットカードだけでなくある程度の現金を持ち歩くようにしましょう。

また、出し入れしやすいようにチップ用の使いやすい財布を事前に用意しておくのも良し。

バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイントについて➂服装

instagram-image

maki_0118

おしゃれも大切ではありますが、まずは動きやすく過ごしやすい服装を。

旅行日のバンクーバーの気温を、しっかりとチェックをしておきましょう。

また、大切といえるのが靴とカバン。

観光となると、移動も多いので歩きやすい慣れた靴を履いておきましょう。

カバンは、出し入れしやすく荷物の状態が確認しやすいものを。

おすすめ!バンクーバーの観光スポットについて

ここからは、おすすめしたいバンクーバーの観光スポットについてご紹介をしていきます。

バンクーバーには沢山の観光スポットがありますが、今回はその中から2つを取り上げていきます。

ぜひ、バンクーバー観光の参考にしてみて下さい。

おすすめ!バンクーバーの観光スポットについて➀スタンレーパーク(stanley Park)

instagram-image

karen.hdz.gtz

おすすめのバンクーバーの観光スポットと聞いて、”スタンレーパーク”を想像した方も多いのではないでしょうか。

沢山の自然があるとても大きな公園。

・シーウォール

・バンクーバー水族館

・トーテムポール

など、他にも様々な沢山の観光スポットがあります。

自転車のレンタルなどもありますので、ぜひこれを良い機会としてスタンレーパークに行きのんびりゆったり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

おすすめ!バンクーバーの観光スポットについて➁ガスタウン(Gastown)

レトロな雰囲気が、とっても素敵なガスタウン。

ガスタウンに観光で来たら、絶対に見て欲しいのが”蒸気時計”

ぜひ、蒸気がでてくる瞬間を見てみて下さい。

お食事は勿論、お土産屋さんも多くありますのでとてもおすすめです。

基本情報・注意点を押さえてバンクーバー観光を思いっきり楽しもう!

instagram-image

hi_ro_555

いかがだったでしょうか。

今回は、

・観光前に押さえておきたいバンクーバーの基本情報

・バンクーバーを観光していく上で注意してほしいポイント

・おすすめ!バンクーバーの観光スポット

について、ご紹介をしていきました。

他にも沢山の素敵な観光スポットがあって、迷ってしまうほど。

前もって、どこに行こうかある程度旅行中のスケジュールを立てておくのも良いでしょう。

この記事が、今後の良い参考となれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


カテゴリー