ロンドン観光のおすすめスポットや食事について紹介します

イギリスの首都であるロンドンは、東京やパリ、ニューヨークと並んで世界的な都市としてしられ、世界中からの観光客で日々賑わっています。

ロンドンは西洋人のみならず、中東やアジア圏、アフリカ圏の人も多く住んでおり、世界の縮図とも行っていいほど国際色に溢れています。

日本人にとっても観光地として非常に人気のあるロンドンですが、今回はこのロンドンでのおすすめの観光スポットについて解説します。

ロンドン観光のおすすめスポット

instagram-image

paysage.m

ロンドンは非常に見どころの多い都市であり、数日間ですべてを満喫するのは中々難しいです。

しかし、その中でも特におすすめな観光スポットについて、以下列挙していきます。

ビッグベン

instagram-image

itsukilondontravel

ロンドンの象徴とも言えるのがビッグベン。

イギリスの国会議事堂に当たるウェストミンスター宮殿に備え付けられている大きな時計台を実際に見た時、「ロンドンにきた!」と実感します。

ロンドンに行ったらまずはビッグベンというくらい有名な場所です。

夜になればライトアップされ、昼間とは異なる姿を見せてくれます。

インスタ映えも間違いなしです。

ロンドンブリッジ

instagram-image

manatamu227

ビッグベンからそう遠くない場所にあるのがロンドンブリッジ。

テムズ川にかかる大きな跳ね橋は、船が通るタイミングで開きます。

月に数回しか開くことはないので、見られた方はラッキーですが、橋の姿を見るだけでも壮観です。

ちなみに橋の中にも入ることが可能で、内部は博物館になっています(入場料が別途かかります)。

ロンドンアイ

ロンドンにある大観覧車、ロンドンアイ。

完成したのは約20年ほど前であり、ロンドンの観光スポットとしては比較的新しいですが、すでにロンドンを象徴するスポットとして観光客のみならず現地に人にも愛されています。

日本の観覧車のイメージは、二人、多くても四人くらいで乗るのが一般的ですが、ロンドンアイは数十人の人が一辺に乗ることができます。

もちろん他の観光客もいますが、大勢で観光する際にも一緒に行動を取ることができます。

ロンドンアイの周辺はセントポール大聖堂や水族館もあり、この周辺にいるだけでも半日以上は時間を使うことができます。

休日はかなり混雑し、かなりの時間待たされる可能性もあるので、時間調整は慎重に行うようにしましょう。

キングス・クロス・セント・パンクラス駅

instagram-image

mikko_maemae

ハリーポッターがお好きな方には是非行ってほしいのがキングス・クロス・セント・パンクラス駅です。

イギリスの国外に出ることのできるユーロスター(新幹線のようなもの)の発着駅でもあるこの駅ですが、映画ハリーポッターのロケ地として利用されています。

駅とは思えないような雰囲気の漂う場所であり、その天井の高さや人の多さに多くの人が圧倒されます。

特にユーロスターを使う予定がないという人にもこの駅が観光スポットとしておすすめなのは、上記でも解説の通りこの場所は映画の撮影でも使われており、なんとハリーポッターで登場する9と3/4番線のが実際に存在するんです。

ハリーポッターファンであれば確実に訪れておきたいスポットといえます。

ロンドン博物館

instagram-image

r_starbucks

世界でもトップクラスの規模を誇るロンドン博物館。

ロンドンや世界の歴史を知ることのできるこの大博物館には、連日多くの観覧者が訪れています。

入場料が無料のため、近くに立ち寄った際には気軽に入ることができます。

ヨーロッパの歴史好きにはたまらないスポットですので、機会があれば是非立ち寄ってみてください。

ロンドン観光の際の食事

instagram-image

tomoko.026

海外旅行の楽しみはなんと行っても観光地を訪れることですが、もう一つの楽しみとして食事があります。

しかし、ロンドンは昔から食事がまずいと言われており、あまり期待していないという人も多くいます。

しかし、実際に行ってみると食事を楽しむこともできますし、美味しいお店を探すことも可能です。

以下では、ロンドンで食べることのできる食事について解説していきます。

定番のフィッシュ&チップス

instagram-image

kannalyon

ロンドンと言えばフィッシュ&チップスが有名です。

白身魚のフライに、ポテトや玉ねぎなどのフライが添えられているこの食べ物は、日本人には非常に食べやすいメニューと言えます。

提供してくれる店によって付け合わせは微妙に変わってはきますが、メインとなる魚はサイズが大きく、できたてを提供してくれます。

白身魚のフライがお好きな方であれば、何の問題もなく食べることができます。

イタリアンや日本食もある

instagram-image

kazn.1317

世界中から多くの人が集まるロンドンでは、食事も国際色豊かになっており、各国の料理を食べることが可能です。

イタリア料理やピザを振る舞う店も多く、週末はピザを食べながらサッカーをテレビ観戦できるお店もたくさんあり、日々賑わいを見せています。

また、日本食を提供してくれるところもあるので、白米を食べたくなった方にはおすすめです。

もちろん日本で食べるよりもグレードは落ちますが、それでも満足のいく食事をすることができます。

まとめ

instagram-image

kerory_yayoi

ロンドン観光について解説してきました。

今回紹介した場所以外にも、ロンドンには数多くの観光スポットがあります。

歩いているだけでも新しい発見があるので、あえて行く場所を決めずにブラブラ歩いてみるのもまた面白いものです。

 

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/