台湾にいくなら女子旅をしよう!女子旅におすすめのスポットを大公開!

女子旅に人気の高い台湾、フォトジェニックでグルメも満載、ショッピングが楽しめるなど至れり尽くせりなスポットです。そんな台湾へ女子旅で行くなら泊まってみたいおしゃれホテルやおすすめスポットをご紹介致しましょう!

台湾へ女子旅に行く前に持ち物をチェック!

 

台湾への女子旅に行く前に持ち物をしっかりおさらいしておきましょう。必ず持っていくべき必需品に持っていくと便利なアイテムまでそれぞれのメリットをご紹介しましょう。

パスポート

まずはじめにこれがないと台湾に行けない必須アイテムがパスポートです。パスポートを持っていても有効期限が切れていたなんてこともあるでしょう。パスポートは、作るのにも時間がかかりますので、旅行が決まったら必ず早めに有効期限をチェックしておくことをおすすめします。

保険付きクレジットカード

instagram-image

credit_card_genkinka

持っておくと便利なアイテムといえば保険付きクレジットカードです。旅行保険に入って行くことをおすすめしますが旅費を節約したいという方は保険付きクレジットカードを持っていきましょう。

台湾は、クレジットカードをあまり使うイメージがないという方もいらっしゃいますが、クレジットカードには保険が付いているものもございます。

もちろん屋台や地方に行くと現金が必要となりますが、何かトラブルに巻き込まれた時などを考えて、保険付きのクレジットカードを準備しておきましょう。また、航空会社のクレジットカードを用意しておくとマイルも貯まりますのでおすすめです。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

海外旅行おすすめクレカ2位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。

wifi環境

instagram-image

rakudahouse1

海外では、日本のようにスマホを使いたいという方は必ずwifi環境を整えて起きましょう。空港等で借りることができるポケットwifiや現地で使用することができるSIMカードなどを準備しておくと良いでしょう。

またSIMカードを使いたい場合には、スマホをSIMフリーにしておく必要があります。現地で行うとうまくいかない場合もありますので、必ず日本で設定してから行くようにしましょう。

台湾の女子旅ならどこに泊まる?

さて、持ち物をチェックしたところでお次は台湾に行くなら泊まってみたい女子ウケ抜群のおしゃれホテルをご紹介致しましょう。台湾には、ハイセンスで女子旅で泊まってみたいホテルがたくさんありますので、その中でも人気のスポットをご紹介致します。

リピーター続出「Roaders Hotel」

まずはじめにご紹介させて頂くホテル「Roaders Hotel」は、ヨーロッパ調のモダンな雰囲気が人気のホテルです。こちらは、日本人のみならず外国人の方にも人気が高いことから予約が取りづらいホテルとしても知られています。

室内はシンプルにまとめられており、さらにこちらでは24時間軽食やコーヒーのサービスがあるということもおすすめのポイントです。リピーターが多いことも納得のおしゃれさとサービスのあるホテルとなっています。

スタイリッシュでハイセンス「Reality Design Inn」

instagram-image

reality_design_inn

続いてご紹介するホテル「Reality Design Inn」は、台南にあるホテルです。こちらは、白を基調としたスタイリッシュなホテルとなっており、センスの良さが伺えます。どこを切り取ってもおしゃれな一枚が撮れちゃいますので、是非お部屋の中でもインスタ映えな写真を撮ってみて下さい。

九份に行くなら「Flip Flop Hostel Jiufen」

instagram-image

arch_lazaro

台北にある九份といえば、あの千と千尋の神隠しの舞台となったところです。その九份にあるホテル「Flip Flop Hostel Jiufen」は、なんとホテル内に巨大な大木があるという遊び心満載ホテルです。ホテル内はウッド調で統一されており、女子旅のみならずカップルにも人気の高いホテルとなっています。

台湾の女子旅におすすめのスポット①九份

instagram-image

hasepoyo95

続いては女子旅に行くなら是非行ってみたいおすすめのスポットをご紹介致します。台湾で外せない人気スポットといえば「九份」でしょう。フォトジェニックな雰囲気は女子旅にぴったりなスポットです。

先ほどご紹介したホテルに泊まれば、九份の幻想的な夜の姿もたっぷり味わうことができますので、合わせてチェックしてみてください。

台湾の女子旅におすすめのスポット②霞海城隍廟

 

台湾にはリゾート地もあることをご存知ですか?ここ「霞海城隍廟」は、台湾のハワイとも言われる人気のリゾート地であり、美しい海が広がっています。台北から飛行機で1時間ほどで行くことができますので、台北と合わせて行ってみると良いでしょう。

可愛らしいダブルハートで有名な珊瑚は、霞海城隍廟のマストスポットとなっていますので是非見に行ってみましょう。

台湾の女子旅におすすめのスポット③宮原眼科

instagram-image

hungryfio

台中にあるフォトジェニックなカフェ「宮原眼科」は、わざわざ行きたいカフェとして人気のスポットです。本に埋め尽くされた店内は、まさにハリーポッターの世界とSNSでも話題のスポットです。台北からも新幹線で1時間の距離となっていますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?台湾は、魅力的なスポットが満載で女子旅で楽しめるスポットがたくさんあります。持ち物やおすすめホテルなどもご一緒にチェックして、おしゃれで女子旅だからこそ楽しめるスポットへ出かけてみてはいかがでしょうか。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/

海外旅行おすすめクレカ2位

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳未満の人にとっての海外旅行用のカードはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード一択です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費が3,000円(税抜)かかりますが、26歳未満の人は26歳になるまで年会費が無料で、有料会員と同じ特典を受けれます。

特に海外旅行保険は手厚く、補償額は年会費無料のカードの5〜6倍にもなります。(傷害死亡・後遺障害で比較)

その他にも26歳未満であれば年会費無料でゴールドカードクラスの特典を多数受けられますので詳しくはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトをご確認ください。

カテゴリー