ベトナムでの移動手段はタクシーが便利!おすすめの会社や支払方法も

ベトナムへの旅行や出張に行く際に、事前に確認しておきたいのが現地での移動手段です。ベトナムの公共交通機関は未成熟な部分が多く、移動手段にはタクシーを選ぶのがおすすめです。現地のタクシー会社や支払方法について、気になる情報をご紹介します。

ベトナムでおすすめのタクシー会社

 

無用のトラブルを避けるためにも、乗るタクシー会社は見極めましょう。主要都市で利用できるおすすめのタクシー会社はVINASUNとMAILINHです。ただしこの二社でも100パーセント安全というわけでもなく、あくまで“ベトナムでは基本安全な方”という会社です。

VINASUN(ビナサン)

instagram-image

k.y.lifestyle

VINASUN(ビナサン)は南部の主要都市を中心に走る、ベトナム国内大手のタクシー会社です。白い車体が多いです。

MAILINH(マイリン)

MAILINH(マイリン)は同じく大手のタクシー会社で、主要都市の広範囲に分布しています。緑の車体が多いですが、他の色の車体も走っています。

長距離移動にはチャーターの方が安い場合も

長距離移動が必要だったり、1日中移動を続けたりする場合にはその都度タクシーを乗り換えるよりも1日チャーターした方が安上がりなことも多いです。ただし運転手との料金交渉が必要となるため若干のハードルの高さは否めません。JTBなど旅行会社側でもチャーターしてくれるのでそちらを利用するのが無難です。

白タクには要注意

日本でも問題となることが多い白タクは、認可を受けていない個人のタクシーです。外国人観光客を乗せようと積極的に声をかけてきますが乗ってはいけません。料金の跳ね上がるメーターを搭載していたり、交渉した以上の金額を要求してくる可能性もあります。

ベトナムでのタクシーの乗り方

道端で手を挙げて車を止めるというやり方は、あまりおすすめはできません。空港やホテル、商業施設ではタクシー乗り場があるため、そこに常駐している各タクシー会社の係員に声をかけるのが良いでしょう。

乗車前に電話番号をチェック

VINASUNやMAILINHのタクシーに乗ることができてもすぐに安心してはいけません。乗車の前や乗車中にもチェックすべきことがいくつかあります。まずは電話番号が車体に印字されているので、そのタクシーが本当に目当てのタクシー会社のものであるかどうかを確認しましょう。街中では外装を大手会社のタクシーに酷似させた偽物もたくさん走っています。間違って乗ってしまうとぼったくりや悪質な遠回りの被害に遭う可能性も少なくないため注意が必要です。

乗車中はメーター等をチェック

乗車中にはメーターが正常に動いているかどうかをチェックしましょう。降車の際にはレシートを受け取り保管しておけば、もしものときに便利です。また、そのタクシーの車両番号や運転手の名前や顔写真が表示されているので、気がかりがあれば一緒に控えておくのが良いと思います。ただしそうした確認や対策をしていても、荷物を置き忘れたり間違って料金を多く支払ってしまった場合に確実に返ってくる保証はないのが現実です。

ぼったくり被害を防ごう

偽タクシーはもちろん、白タクの利用も避けるのが望ましいでしょう。また、シクロやバイクタクシーもおすすめできません。そうと言うのも決まった料金体系がなく交渉によって毎回料金が異なり、ぼったくり被害が横行しているためです。被害を抑えるためにもタクシーに乗る際は正規のタクシー乗り場でVINASUNとMAILINHの係員を探しましょう。

タクシーを呼びたいときは

VINASUNとMAILINHはそれぞれ電話をして呼び出すこともできます。会話に自信がないという方はホテルに呼んでもらうなどしましょう。また、Grab(グラブ)というタクシー配車アプリもあります。こちらは事前にクレジットカード情報を登録しておくことで支払いも済ませられるため長期滞在を予定している方には特におすすめです。

ベトナムタクシーの支払い方法

基本支払いは現金となることが多いです。お釣りが十分に用意されていないこともザラにあるため、料金は細かく支払えるように乗る前に準備しておきましょう。

意外に多い、現金での支払いミス

現金での支払いは意外にミスが多くなってしまいがちです。慣れない土地の通貨ということもありお札の見分けが瞬時に付きにくいのはもちろんですが、ベトナムのインフレも支払いミスを引き起こす原因の一つ。金額の桁が大きくなりがちなので、うっかり一桁間違って支払ってしまいかねません。その場合、払いすぎたお金が返ってくる保証もないため、支払いの際には焦らず数えること、事前に財布の中でお札を仕分けしておくことで支払いミスの防止に努めることをおすすめします。

支払いの際の注意

慣れないことなので支払いには時間がかかってしまうかもしれませんが、焦っていても運転手に財布を渡してはいけません。お札が数枚余分になくなってもわからないことも多く、わかったとしても返ってくることはまずありません。さらにはお金を抜かれる以上の無用なトラブルを引き起こしかねないため用心しましょう。

クレジットカード払いは可能?

支払いミスを減らすためにも活用したいのがクレジットカードです。しかしながら、全てのタクシー会社が完全にクレジットカードに対応しているというわけでもないのが現状です。配車アプリのグラブをインストールし事前にクレジットカード情報を登録しておけばカード払いも可能になるため、気になる方は活用してみましょう。

海外旅行おすすめクレカ1位

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードで私自身もそう思います。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

コロナの影響もあり、なかなか旅行に行けないかと思いますが、日常使いでもかなりお得なカードなので、旅行を見据えて海外旅行保険がついたクレジットカードを前もって用意しておきましょう。

\今ならWeb限定で2,000円分ポイント獲得できます!/


タクシーでベトナムを賢く移動しよう

instagram-image

la.tour.des.esprits

ベトナムでの移動はタクシーが便利ですが、日本国内と同じ感覚で安易に乗ってしまうと様々な危険が付き纏いかねません。ぼったくり被害やそれ以上の危険なトラブルを防ぐためにも、タクシーに乗車する際にはよく注意しましょう。

カテゴリー