ハワイに何泊する?決める際のポイントや注意点・おすすめの過ごし方

ハワイに何泊する?決める際のポイントや注意点・おすすめの過ごし方

南国の島、ハワイ。

毎年、沢山の旅行客が訪れます。

ショッピングやグルメ、観光などおすすめの過ごし方が沢山。

ですが、一度の旅行で全てのおすすめの場所を回るのは疲れてしまいますしスケジュール的にも大変なもの。

では、一体何泊滞在すればハワイを楽しめるんだろうと考えたことのある方いらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、ハワイに何泊しようか決める際のポイントと注意点、おすすめの過ごし方について詳しくご紹介をしていきます。

ハワイ旅行を計画しようとしている方は勿論、他の国に何泊行くか迷っているという方もぜひ最後までご覧下さい。

ハワイに何泊滞在するか決めるポイントについて

 

instagram-image

igawa_hiro

ここからは、ハワイでの滞在日数を決める際の主なポイントについてお話をしていきます。

前もってポイントを押さえておくことで、滞在日数を決めるのは勿論いつの時期に行くかも決めやすくなります。

しっかりと確認していきましょう。

ハワイに何泊滞在するか決めるポイント➀:旅行費用

ハワイを含め、海外旅行を計画する際何泊するか決める上での一番のポイントは、”旅行費用”といえるでしょう。

・航空券代

・宿泊費

・滞在中に掛かる費用

など、旅行費用と一概にいっても様々なことにお金が沢山掛かってしまいます。

どれ位の予算で行きたいか、実際に出すことが出来るのか。

一緒に行く方とは勿論、自分のお財布ともしっかりと相談をして何泊滞在するのか決めることが大切です。

また、旅行費用として意外に忘れてしまいがちなのが、”自宅から空港までの交通費”です。

これは、往復の料金が掛かります。

事前に掛かるお金や現地で掛かる費用にばかり目がいってしまい、行くまでの交通費のことを忘れてしまうという恐れが。

意外に高いお金が掛かっている場合もありますので、注意してください。

ハワイに何泊滞在するか決めるポイント➁:時期

旅行費用の次に重要になってくるのが、”旅行をする時期”です。

GWなどの人気のシーズンにおいては、価格がとても高くなっていることもあります。

また、現地に実際行ったとしても観光客が沢山いてゆっくり出来ないという場合も。

何泊滞在するかは勿論、行く時期にも注意を払いながら旅行日数・計画を立てていきましょう。

ハワイに何泊滞在するか決めるポイント➂:現地で何をしたいか

ハワイで、何がしたいのかによっても滞在日数は変わってきます。

・ショッピング

・沢山観光がしたい

・色々な島を巡りたい

など、人によって目的もさまざま。

場合によっては、長期間ハワイに滞在するのがおすすめということもあります。

充実した海外旅行にするには、何泊ほど必要なのか考える為にも現地で何がしたいのか改めてしっかり考える必要があります。

ハワイで何泊滞在するか決める際の注意点について

instagram-image

housedo_808

ハワイでの滞在日数を決める際の主な注意点について、いくつかご紹介をしていきます。

日程を決めて無理のない楽しく充実した海外旅行を計画する為に、注意点を把握しておくことはとても大切です。

一つ一つ見ていきましょう。

ハワイに何泊滞在するか決める際の注意点➀:日数に合わせたホテルのタイプを

滞在日数に合わせてホテルのタイプを選ぶことは、大切です。

短い日数の場合は、ホテルでゆっくりのんびり過ごすのが良いでしょう。

長期間ハワイに滞在をするという方には、コンドミニアムもおすすめ。

キッチンが付いているので、自分で料理をすることが出来ます。

長い間海外にいると、外食に飽きてしまうことも。

材料を買って、自分で食べたいものを作ることができるのはとても良いことです。

日本食を作るということも可能。

また、外食を減らせるので結果的に食費の節約にも繋がってきます。

湯舟がついているホテルを選ぶのも、長い間滞在するとなれば疲れをしっかり癒すという上でも良いでしょう。

ハワイに何泊滞在するか決める際の注意点➁:ホテルの場所

滞在日数によって、移動できる範囲は自然と限られてくるもの。

移動時間が長いとその分、楽しむ時間も少なくなってしまいます。

その為短い日数の場合は、周囲が栄えていたり簡単に食事・ショッピングができる場所にあるホテルを選ぶのが良いでしょう。

滞在日数が短い場合、

・どれだけ移動時間を短くできるか

・近くで楽しむことができるか

は、とても大切です。

ハワイに何泊滞在するか決める際の注意点➂:帰国後のスケジュールの確認

日本とハワイの時差は、19時間あります。

日本の方が、ハワイよりも19時間進んでいます。

その為、時差ボケが起こりやすいです。

ハワイに行った際、帰国後の時差ボケに数日の間苦しんだという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハワイ旅行の次の日、大事な予定が入っていたとしても眠気が襲ってくる恐れが。

なるべく次の日に予定が入っていないことを確認してから、滞在日数や日にちを決定しましょう。

次の日に予定が入ってしまったという場合は、時差ボケを治す為に一日早く帰国をするという方法も。

ハワイに何泊滞在するか決める際の注意点➃:旅行カバンの確認

滞在日数が長いほど、持っていく荷物の量は自然と増えるもの。

持っていく荷物の量に対応できるスーツケースがあるかどうかの確認を必ず行ってください。

入らない場合は、旅行までに購入する必要があります。

ハワイには何泊する?おすすめの過ごし方

instagram-image

rii_rtrip

ここでは、ハワイに行く上での主なおすすめの過ごし方についてご紹介をしていきます。

ぜひ、ハワイ旅の参考の一つとしてもご覧下さい。

ハワイには何泊する?おすすめの過ごし方➀:ビーチでのんびり

ハワイには、美しいビーチが沢山あります。

折角のハワイ旅行です。

滞在日数が短くとも、ぜひビーチには行ってみて下さい。

日常生活を忘れて、のんびりと過ごすのは最高の贅沢といえるでしょう。

泳いだりゆっくり読書をしたりするのも良いでしょう。

透明度の高い海では、魚が見れることも。

また、その際日焼け対策は忘れずに必ず行ってください。

ハワイには何泊する?おすすめの過ごし方➁:ショッピング

ハワイに来たら、沢山買い物をするという方も多いではないでしょうか。

・洋服

・雑貨

・ブランド品

・ハワイ限定の商品

など、さまざま。

ハワイにはアウトレット・大型ショッピングセンターも沢山あります。

ぜひチェックをしてみてください。

お土産を忘れずに。

とはいうものの、買い物のしすぎには注意が必要。

海外旅行では、ついお財布の紐が緩くなってしまいがち。

沢山お金を使ってしまったと後悔してしまう可能性も。

帰りの荷物の重量にも関わり、重量オーバーになってしまった場合は追加料金が発生します。

心配な方は、事前に荷物の重さを測ることをおすすめします。

ハワイには何泊する?おすすめの過ごし方➂:観光スポット巡り

ハワイには、多くの観光スポットがあります。

ガイドブックやインターネットを参考にしながら、行きたい場所や滞在日数で行ける場所を探しましょう。

ハワイで何泊したいのか、よく相談をして楽しい旅行を計画しよう!

instagram-image

hawaiine55

いかがだったでしょうか。

今回は、ハワイに何泊するか決める際のポイントや注意点、おすすめの過ごし方をご紹介しました。

ポイント・注意点を押さえることで、何泊をするか決めやすく現地での予定も立てやすくなります。

ぜひこの記事を参考に、自分達の目的やスケジュールにあった滞在日数を決め、楽しい海外旅行にしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。