ハネムーンでグアムに行く人におすすめなグアムの観光地10選【2019年版】

「ハネムーンは南国に決めている」という人あつまれー!!

実はわたしもその中の一人でした。

国内の沖縄もいいなぁ~!ハワイも捨てがたい!と南国の王道であるこの二つを候補にあげて旦那と一緒に悩みました。

しかしこの二つは予算の壁にぶち当たり、なくなく断念しました。

新婚生活って結婚式や引っ越しなど、ほんとに飛ぶようにお金が無くなっていくんです・・・

「リーズナブルで南国気分を満喫できるハネムーン先」というテーマのもと再度国選びをし、私たち夫婦がハネムーン先に選んだのはグアムでした。

ハネムーンに人気のグアムってどんな国?

旅費やフライト時間がとっても魅力的なグアムについて詳しく知りたいですよね?

簡単ではありますが、項目ごとにお話ししていきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

距離は?

日本とグアムはおよそ2,500㎞離れていて、フライト時間は3~4時間ほどです。

時差はグアムが一時間進んでいるだけなので、時差ボケの心配もありませんね。

通貨は?

グアムの通貨は米ドルで、$1=109円(2019年1月現在)で計算されます。

グアムで主に流通している紙幣は$100・$50・$20・$10・$5・$1の6つで、たまにレアな$2紙幣に出逢うことがあります。

コインは25¢・10¢・5¢・1¢の4つで、100¢=$1です。

私たち夫婦は、慣れない$の支払いのせいでレジでテンパってしまうこと嫌だったので極力クレジットカードで支払いを済ませました。

日本に帰ってからの請求がこわかったため、1日の使用金額はホテルの部屋で夜な夜な細かく確認していました(笑)

クレジットカードをメインに使う人でも、チップのために$1札は多めに持っておくことをおすすめします。

物価は?

グアムの物価は日本と同じくらいかやや高めです。

観光客ありきの島なのでしょうがないか~といったところです。

治安は?

グアムでは観光客を狙ったスリや置き引きといった犯罪が発生しています。

貴重品をしっかり自分で管理すれば被害に遭うことはありません。

夜の外出時はもちろん、昼の外出時も十分気を付けましょう。

気候は?

グアムの気温は一年を通して30℃前後で、11~5月が乾季、6~10月が雨季です。

雨季にはスコールが多いため、雨具を持ち歩くといいですよ。

公用語は?

グアムの公用語は英語とチャモロ語の二つの言語です。

日本人の観光客も多いため、ホテルやデパートなどは日本語が通じることもあります。

私たち夫婦はカタコト英語しか喋れませんでしたが、旅行中特に困ることはありませんでした。

食事は?

グアムでは、ハンバーガーやステーキ、シーフード料理や中華料理そして日本食までいろいろなジャンルのグルメを楽しむことができます。

グアムならではのバーベキューとショーの両方が楽しめるセットプランもあるので、気になる人は日本で予約をしてから行くとスムーズですよ。

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地①:タロフォフォの滝公園

タロフォフォの滝公園へは、ツアーに参加するかレンタカーで行くことができます。

日本のメディアでもたびたび取り上げられているので知っている人も多いとは思いますが、元日本兵の横井庄一さんが太平洋戦争の最中から28年間ものあいだ潜伏していたのがグアムのタロフォフォです。

横井さんがいかに過酷な潜伏生活を送っていたかが分かる展示物もあるんですよ。

タロフォフォの滝へはケーブルカーに乗って向かいます。

滝は2つあり、見ているだけで心が癒されます。

カップルでジャングルの大自然を堪能できる観光スポットですよ。

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地②:太平洋戦争国立歴史公園

太平洋戦争国立歴史公園は、タモンから車で30分ほどのところにあります。

ところでみなさんは、グアムが日本の占領下だった時代があることを知っていますか?

今でこそ観光客で賑わうグアムですが、戦争のときにはたくさんの爆弾が投下されたといいます。

現代を生きる私たちは、戦争が自分たちとは関係のない遠い昔の話のように感じてしまいますよね。

歴史の深いグアムをハネムーン先に選んだのなら、戦争についての理解を深める良い機会ですよ。

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地③:ウェスタンフロンティアヴィレッジ

日本では特定の人でないと射撃をすることは難しいですが、グアムなら誰でも気軽に射撃を体験することができますよ。

とくにおすすめなのがウェスタンフロンティアヴィレッジです。

おすすめポイントは、こちらの射撃場のオーナーさんが日本人だということです。

全くの初心者の方でもしっかりフォローしてくれるので安心です。

ハネムーンで射撃を体験できるのは、グアムならではですよ!

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地④:チャモロビレッジ

チャモロビレッジへは、タモンからはバスで行くことができます。

こちらのナイトマーケットはなんと水曜日の夜限定なんです。

週に一度だけという特別感に心惹かれる女性は多いですよね?

チャモロビレッジナイトマーケットでは、陽気なグアムの人たちが振る舞うソウルフードが食べられますよ。

チャモロビレッジナイトマーケットはハネムーンの特別感を増してくれること間違いなしですよ!

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地⑤:フィッシュアイマリンパーク

フィッシュアイマリンパークは、ピティ湾海洋保護区にあります。

海中展望塔へは300mにも及ぶ長めの桟橋を歩いていきます。

展望塔の中に入ってからは階段を使って下へと移動します。

すると海中にいるカラフルなお魚さんたちの姿をガラス越しで見ることができます。

シュノーケリングやシーウォーカーを体験できるオプショナルツアーもあるので気になる方はぜひ申し込んでみてくださいね。

こちらで開催されているポリネシアンディナーショーは二人のお腹も心も満たしてくれますよ。

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地⑥:ハガニア大聖堂バシリカ

ハガニア大聖堂バリシカには、聖母マリア大聖堂という別名もついています。

もともとは1669年にグアムに建設されたカトリック教会で、現在の建物になったのは1958年です。

白で統一されている外観は、まるでおとぎ話にでも出てきそうなほど素敵な佇まいをしています。

こちらは$1を寄付すれば教会の中の見学が可能です。

聖堂の壁の色鮮やかな大きなステンドグラスは圧巻ですよ。

教会のロマンティックな雰囲気がハネムーンの二人にはピッタリです。

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地⑦:Kマート

グアムのお土産を買うなら、なんでも揃うKマートがおすすめですよ。

Kマートは地元の人も通う24時間営業のスーパーマーケットです。

スーパーというと食品が売っているイメージを持ちますが、Kマートには食品のほかにも日用品や衣料品などさまざまなジャンルのものが売っています。

地元の人たちも買い物をするので日本製のお菓子や飲み物も売っていますが、輸入品になるのでお高めのお値段設定です。

お土産はもちろん滞在中に急遽必要になったシュノーケリンググッズやTシャツなどもGETできちゃいますよ。

ハネムーンのお土産代はKマートのプチプラで節約しませんか?

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地⑧:デデド朝市

デデド朝市は土日の朝に開催されます。

朝市というだけあって開催時間は朝の6時~9時頃です。

朝食にぴったりのスムージーや軽食をはじめ、BBQといったがっつり系のフードもあるため男女ともに楽しめる朝市です。

イートインスペースもあるので屋台で買ったものを座って食べることも可能ですよ。

食べ物の他にも衣料品やお土産グッズが格安で売られていて、雰囲気は日本のフリマに似ています。

ハネムーンで朝活なんて斬新だと思いませんか?

すがすがしい気分で一日を迎えることができますよ。

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地⑨:ココス島

グアムの離島であるココス島に行くには、まずはじめにバスや車でメリッソ港を目指します。

そこからシャトルボートに乗ってココス島に行くという流れです。

ココス島ではシーウォーカーやダイビングといった海のアクティビティはもちろんのこと、パラセーリングやサンドバギーといった空や陸のアクティビティも楽しむことができます。

ココス島には1日コースと半日コースがあり、コースによって申し込めるアクティビティも変わってくるので事前に確認しておくと良いですよ。

アクティビティに申し込まなくても、浜辺でゆったり過ごしたり透明度の高い海で泳いだり…と、南国気分を満喫できますよ。

アクティビティの選択肢が多いココス島での過ごし方を二人で決めるのも楽しいハネムーンの思い出になりますよ!

ハネムーンにおすすめなグアムの観光地⑩:恋人岬

ハネムーンでグアムを訪れたカップルに一番おすすめしたいグアムの観光地は恋人岬です。

シャトルバスに乗り、のどかな田舎道を走っていくと恋人岬にたどり着きます。

恋人岬の由来は、結ばれることのないチャモロの女性(身分の高い女性)と普通の青年が恋に落ち、あの世で一緒になることを誓い互いの身体を髪の毛で結んだまま海に身を投げ出したという悲しいものです。

展望台のふもとにはハートロックウォールと呼ばれるフェンスがあり、スポンジ素材のハート型のプレートに愛のメッセージを書き南京錠でとめることができます。

また、公園内には恋人たちの鐘が設置されていて、恋人と一緒に鐘を3回鳴らすと幸せになると言われています。

昼間の展望台からの眺めは空と海とのコントラストが最高です。

恋人岬からの美しすぎるサンセットをカップルで眺めるのもステキですね。

恋人岬で永遠の愛を誓いましょう♡

ハネムーンでグアムに行く人におすすめなグアムの観光地10選のまとめ

グアムの魅力は伝わりましたか?

私はハネムーンが最初のグアム旅行でしたが、旦那は独身時代に一度グアムに旅行に行ったことがありました。

そんな旦那でも「ハネムーンはグアムにして正解だったね」と言ってくれるくらいグアムは素敵なハネムーン先でした。

あなたも大切なあの人とグアムで心に残るハネムーンの思い出を作ってはいかがですか?

最後までお読みいただきありがとうございました。