沖縄旅行の持ち物海版

水着
日焼け止め

沖縄の日差しは強いのでSPF50+、PA++++、ウォータープルーフの日焼け止めを選びましょう。

マリンシューズ

着脱が簡単で、岩場での怪我を防止してくれるマリンシューズがオススメ。

バスタオル

海で使う場合速乾性のバスタオルだと使い勝手がいいです。

浮き輪

買った方が安いことも。

防水スマホケース

マリンスポーツをしながらスマホを使うなら必須です。防水性能IPX8を満たしている製品にしましょう。旅行後はお風呂でも使えます。

水中カメラ

最近では本格的なスポーツカメラが1万円以下で買えます。

ドライヤー

沖縄の離島にはドライヤーがないことがあります。

クーラーバック

夏沖縄に行く場合はクーラーバックを持っていかないと飲み物がすぐお湯になります。

マリングローブ

岩やフジツボで手を怪我しないように。子供に着用させると安心です。

ラッシュガード

水着の上から着ることで紫外線をカットしてくれます。着たまま泳げるので体型を隠すこともできます。

ビーチテント

アウトドアが好きな人は1つ持っていると便利。フルクローズドタイプだと海辺で着替えることもできます。

防水ポーチ

財布やスマホなど水にぬらしたくないものを入れると安心です。

サンオイル

沖縄で焼きたい人にとっては必須の持ち物。

ダイビングライセンスカード
シュノーケルセット

2000円程度で買えるので沖縄によく旅行に行く人は買うことをおすすめします。

ウエットスーツ
フィン

3000円程度で買えるものも多いのでシュノーケルセットとフィンは買ってもよいと思います。

マスク曇り止め

マスクが曇った経験のある人はあると便利です。

酔い止め



沖縄旅行の持ち物便利グッズ版

外部充電

旅行中の充電切れは致命傷。誰かは外部充電を持っていると安心です。Ankerの外部充電はiphoneを5回充電できる大容量なのに値段は手ごろでオススメ

自撮り棒

長さが可変で最大80cmくらいの長さになるものがオススメ。Bluetooth接続でシャッターが切れるタイプだと絡まらず使いやすいです。定番となりつつある持ち物。

汗ふきシート

沖縄は暑くて汗をかくので持っていきましょう

三脚

夜景、タイムラプスをとる人は手ぶれ対策に。スマホ用三脚が最近人気です。

ガイドブック

電子書籍版だと重くなく、旅行後も置き場に困って捨てることにもならないのでオススメ

虫よけ

BBQなどをする場合は持っていきましょう

日傘
クールダウンジェル

ほてった体をクールダウンするために。エーザイの薬用ベラリスは保湿成分の99%がアロエでさらさらとした使用感から非常に評判がよいです。

ポータブルスピーカー

外で使うなら防水、耐衝撃、長時間再生のものを選びましょう。

延長コード

複数人で旅行に行く場合コンセントの数が足りなくなります。

ムダ毛処理用品

沖縄に長期旅行する方で気になる人は。




沖縄旅行の持ち物基本版

財布
スマホ
スマホ充電器
航空券
スーツケース

安いものだと5000円くらいで買えます。

トップス
ボトムス
下着
靴下
サンダル
タオル
クレジットカード
保険証
免許証
腕時計
カメラ

GoProのような本格的なアクションカメラがあると旅行のムービー作成がはかどります。

カメラ充電器
SDカード

Wifi機能付きSDカードだとデータをすぐに共有できます。

メイク道具
ワックス
歯ブラシ
めがね
コンタクトレンズ
コンタクトレンズ洗浄液

通販の方が安いです

常備薬
目薬
絆創膏
消毒液
生理用品
ハンガー
レジャーシート
遊び道具
圧縮袋
ティッシュ
雨具
軍手
洗濯バサミ

水着を干すために

帽子