持ち物チェックリスト ~海外出張編~


海外出張の特別な持ち物

パスポート
必須です。有効期限は必ず確認しましょう。
ビザ
短期の場合は観光用ビザで代用できることも多い。
名刺
名刺入れ
予備も含めて多めに持っていきましょう。
パスポート用顔写真
パスポートの紛失時に、再発行がスムーズに進みます。
海外旅行保険証
病気や怪我のみではなく、盗難や損害賠償などに対する補償も含まれます。
航空券
最近ではeチケットが主流です。
印鑑
日本名の印鑑は海外では手に入りません。
筆記用具
スケジュール帳
ノートパソコン
必要な資料
スーツケース
スーツケースバンド
携帯ホルダー
小物入れ
領収書入れ
現地通貨
オーラルケア用品
メニューが読めず、においの強いものをうっかりたべてしまうこともあります。
電子機器
(iPadなど)
必要なものを取捨選択して持っていきましょう。複数あると売買目的だといいがかりをつけられることもあります。
パスポートのコピー




海外出張の基本的な持ち物

財布
盗難・紛失には十分に注意しましょう。
ガイドブック
地図
クレジットカード
通貨を両替して買い物するより、クレジットカードの方がかかる手数料が安いです。
免許証
時計
現地に着いたら現地時刻に合わせるのを忘れずに。
カメラ
SDカード
スマホ
ポケットwifiを持っていると、いつでもネットが使えて便利です。
充電器
電池式の充電器も合わせて持っていくといいでしょう。
ハンカチ
タオル
ティッシュ
手鏡
ワックス
ヘアピン
ヘアゴム(シュシュ)
メイク道具
洗面用品
汗ふきシート
爪切り
髭剃り
常備薬
コンタクトレンズ洗浄液
生理用品
ハンガー
着替え
ボディーソープ
シャンプー
現地のものは合わない場合がよくあります。
就寝用の服
ビニール袋
ゴミ袋
変圧器
ドライヤー
ドライヤーの消費電力は600W~1500Wとかなり高く、本格的な変圧器でなければ対応できません。海外電圧対応のヘアードライヤーを買うことをオススメします。
電源プラグ
日本と海外ではコンセントの差込口の形が異なります。主要な差込口の形状は世界で8種類あり、すべてに対応した変換プラグを持っていると非常に便利です。
レンタルWiFi
ネットを利用するならポケットwifiをレンタルすることをお勧めします。移動しながらマップアプリを利用したいと考えている人はポケットwifiが必須です。
クリップ
輪ゴム
日本円


海外出張の便利な持ち物

圧縮袋
衣類のかさばりを解消できます。一週間以上ならあった方が良いでしょう。
洗濯ばさみ
煙草の臭い消し用品
綿棒
むだ毛処理用品
クリアファイル
延長コード
コンセントが一つしかない場合でも、これがあれば同時にいくつもの電化製品を使用できます。
洗濯ネット
使い捨てマスク
アジアの都市部では排気ガスが酷いことが多いです。
ナップザック
電卓
電子辞書
スマホでも代用可能ですが、ネット環境が無い場所でも使えるのが利点です。
GSM携帯
SIMカードを買えばほとんどの国で使えます。
ファブリーズ
部屋の匂いが気になるときや、外食後のスーツのケアなどにもってこいです。
コンドーム
ゴルフボール
リップクリーム
日本のお土産
除菌シート
電池
マネーベルト
治安の程度にもよりますが、安心して貴重品を持ち運べるのは大きいです。
パスポートケース
日記
カロリーメイト
英会話本
目覚まし時計
ダミーの財布
子供や家族の写真