海外では変換プラグが必須

海外では国によってコンセントの差込口の形状が異なり、 日本のコンセントを差し込むことができません。 そのため、渡航先に合わせてコンセントの形を日本のコンセントの形 に変換する変換プラグが必要です。日本のコンセントの差込口の形状はAタイプであり 同じAタイプの国なら変換プラグは不要です。

電化製品によては変圧器が必要な場合もあるので出発前に確認しましょう。

  

世界で主要なプラグ形状

タイプ
Aタイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ Aタイプ TI-62

Bタイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ Bタイプ TI-63

Cタイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ Cタイプ TI-64

B3タイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ B3タイプ TI-66

BFタイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ BFタイプ TI-65

SEタイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ SEタイプ TI-68

Oタイプ

カシムラ 海外旅行用変換プラグ Oタイプ TI-67

  

アジアで必要な変換プラグ

必要な変換プラグ
日本 A
インド B3・C
インドネシア C
韓国 A・C・SE
カンボジア A・C
シンガポール BF
タイ A
台湾 A・O
中国 A・B・B3・BF・C・O・SE
香港 BF
ネパール B・C
ベトナム A・C
マレーシア BF
モルディブ BF
  

ヨーロッパでで必要な変換プラグ

必要な変換プラグ
イギリスBF
イタリアC・SE
オランダB・C・SE
オーストリアC・SE
クロアチアC
ギリシャC
スイスC
スペインC・SE
チェコC
デンマークB・C
ドイツC・SE
ノルウェーB・C
ハンガリーC
フィンランドC
フランスC・SE
ベルギーC・SE
ポーランドC
ポルトガルC
マルタB3・BF
ロシアC
  

北米で必要な変換プラグ

必要な変換プラグ
アメリカA
カナダA
  

南米で必要な変換プラグ

必要な変換プラグ
アルゼンチンC
エクアドルA
キューバA
グアテマラA
コスタリカA
ジャマイカA
パナマA
ブラジルA・C
ペルーA・C
メキシコA
  

中東、アフリカで必要な変換プラグ

必要な変換プラグ
イスラエルC
エジプトC
ケニアB3・BF・C
シリアB・C
チュニジアC
トルコC・SE
南アフリカ規格外
モロッコC・SE
ヨルダンB・BF
  

オセアニアで必要な変換プラグ

必要な変換プラグ
オーストラリアO
ニューカレドニアC
ニュージーランドO
フィジーO
タヒチA・C